ご挨拶


 

マキー マイケル(マイク)-  Owner/Learning Coach

メッセージ:

Future Eglish Academyへようこそ!

スクール代表のマイケル・マッキーです。

私はアメリカ、オハイオ州アイロントンという町で育ちました。アイロントン高校を卒業し、その後オハイオ大学へ進学しコンピューター科学を専攻。

1993年、アメリカ海軍に入隊し長崎県佐世保基地に赴任致します。それが私にとっての初めての海外、初めての日本で少し怖かったことを覚えています。

1994年から1997年までを佐世保で過ごし、海軍の任務終了に伴い福岡へ移り住みました。

1997年福岡で英語教師となり、2003年まで赤ちゃんから小・中・高校生、大人まで様々な年齢やレベルの生徒に教えました。

日本に住んで10年が経過した時、オハイオ大学での勉強を続けるためアメリカへもどることを決めました。日本では主に子供たちに対して英語を教えて いたこともあり、専攻をコンピューター科学から幼児教育へ変更しました。それが残りの人生、英語教育に携わることを決めたターニングポイントだと思いま す。

2009年には福岡へ戻り、再び英語を教えることになります。
この先いつまでこの仕事を続けていられるのか、今英語を教えていることに何か物足りなさを感じ、自分自身の将来について考えるようになりました。この時、私は40歳。

そして、『Fukuoka International Academy』の” Learning Coach”としてプライベート出張レッスンを始めました。

“Teacher”や”先生“というと誰かに何かを教えることですが、”Coach”は教えることだけでなく、学習をサポートしたり応援したりすることも含みます。

2013年、フルタイムの英語教師の仕事と“Learning Coach”として出張レッスンを掛け持ちしていました。この頃、レッスンエリアを福岡以外にも広げるためスクール名を、皆のより明るい未来を 願って、『Future English Academy』と変更しました。

2014年、”より明るい未来のために新しい英語学習を!”をモットーに現在も出張プライベートレッスンなどを行っています。

2015の12月、久喜市へ、英語を教えることになります。

      2016の4月に、久喜市でFUTURE ENGLISH ACADEMYオープン。

2017年、日本での英語教師として20年。

すべての英語学習をしているみなさんの未来を願っています。

各クラス詳細は、上のメニューからご覧下さい。

私たちと楽しく英語を学習し明るい未来をめざしましょう!